めぐルナ 成分
めぐルナにはどんな成分が入っているのか、詳しくご紹介していきます。

生理前になると怒りっぽくなったり、体がだるくて何もしたくないなどのPMS症状を感じたことがある女性はたくさんいますよね。

軽度であれば時間とともに治まっていくので、あまり気にしなくてもいいのですが、重度のPMSになると、生活に支障が出てくるほど心や体が疲弊してしまい、自分ではどうすればいいか分からず悩んでいる人もたくさんいます。

そんなPMS症状を和らげてくれると話題のめぐルナにはどのような成分が入っているのでしょうか?

配合されている成分と成分効果を一緒にまとめているので、めぐルナに興味がある方は要チェックです!

めぐルナの成分まとめ!どんな効果があるの?

・高麗人参

高麗人参は美容や健康に良いと古来より受け継がれており、今もなお人気があります。

血流の流れを良くすることで、むくみ解消や美肌効果などのアンチエイジング効果も期待できます。

高麗人参はかなりの効能があることから、天然の万能薬とも言われています。

・生姜

めぐルナで配合されている生姜は自然豊かな沖縄北部に生息しているやんばる生姜を使用しています。

生姜は血行促進効果が高く、冷え性改善にも効果的なので、冷え性が多い情勢には嬉しいですよね。

生姜に含まれているジンゲロールやショウガオールが体の芯から温めてくれます。

・チェストベリー

あまり聞き慣れない食物ですが、何千年も昔からヨーロッパで使われている貴重なハーブの一種です。

女性ホルモンバランスを安定させ、不妊や肌荒れにも効果があり、女性は積極的に摂取したほうが今もなお人気があります。

病院で処方されるPMS処方薬の有効成分であるプレフェミンが配合されていることで、PMS症状をうまく和らげることができます。

・乳酸菌

腸内環境を改善する効果がある乳酸菌はお通じを促し、便秘解消や美容効果ももたしてくれる成分です。

乳酸菌は食べ物にも多く含まれている成分ですが、乳酸期は熱に弱いことから、食べ物で乳酸菌を摂取しようとしても、腸に届くまでに熱に負けてしまい、成分は破壊されてしまいます。

サプリになっているめぐルナを摂取することで、熱に成分を破壊されることなく、腸まで届けることができることから、腸内環境改善にとても効果的なのですね。

・ビタミンB6

ストレスを和らげ、精神的に落ちかせる効果があります。

PMS特有の精神的イライラを緩和させ、心を安定させることができることから、めぐルナにぴったりの成分ですよね。

ビタミンB6がPMS症状に古くから用いられてきた成分で、精神面に非常に効果があることから、メンタルに効くサプリによく配合されています。

めぐルナに配合されている成分は安全?

めぐルナに配合されている成分は全て国から安全性が認められている成分だけを使用しているので、めぐルナを飲んで副作用が起こることはないので安心してください。

めた、めぐルナを製造している工場は、一定の以上の品質が認められていないと取得できないGMP取得の工場で作られているので、品質にももちろん問題はありません。

余計な添加物は入っておらず、体に悪影響な成分は全く入っていないので、サプリを飲むのが初めてな方でも、めぐルナなら安心して摂取することができますね!

めぐルナにはどんな成分が入っているのか、成分効果や危険性などを調べてみましたが、調べれば調べるほど口コミや多くのメディアからも人気な理由が分かってきますよね!

大好きな人に八つ当たりしたくない、女性はこれだからと評価を下げてしまう、ミスを減らしたい、やる気アップしたいなどPMS特有の悩みを抱えている女性はたくさんいます。

少しでもPMS症状を和らげるために、めぐルナの力を借りてみませんか?